カナガンキャットフードはステマ?悪評は本当?

愛猫のためにも、上質で安心なキャットフードを与えたいですよね?

そんな時にネットなどでよく出てくる「カナガンキャットフード」。

「カナガンキャットフードがおすすめ!」など良い言葉のサイトをよく見かけます。

でも、カナガンキャットフードって悪評も多いみたい…

良いことばっかり書いてあるしステマなのかな…

と思う方も多いのではないでしょうか?

今回は「カナガンキャットフード」がステマなのか?悪評などは本当なのかについて調べてみました!

どうしてカナガンは怪しいフードなの?

カナガンキャットフードは、良質な素材や品質管理も徹底している優れたキャットフードですが、ネットの情報だと「怪しい」や「心配」などの意見を多く見かけます。

ではなぜ怪しいフードだと言われているのでしょう?

イギリスから輸入しているから

カナガンキャットフードはもともとイギリスで販売されていたキャットフードで、それを

日本の株式会社レティシアンが輸入して販売しています。

生産している工場のイギリスでは、徹底した成分分析などして検査をクリアしたものだけを輸入しているのですが、やはり日本で作られたフードではないことに不安を感じている人が多いのが現実。

海外のフードより国内のフードの方が安心感があることから不安に思い、怪しいと感じてしまうようです。

インターネットだけの販売だから

カナガンキャットフードは市販のお店などで販売しておらず、インターネットだけの販売というのも怪しいと思われる理由の一つです。

インターネットだけの販売だと、市販のショップで店員さんの評価も聞けないですよね?

全てネットだけの情報を信じるしかありません。

また、良い評価の他に、悪評も多く出てきてしまいます。

悪い評価が多すぎると不安が増してしまいますよね?

購入する立場では、良い評価や悪い評価が出てきてしまうと混乱してしまい怪しいと感じてしまうようです。

さらに他のキャットフードに比べるとカナガンキャットフードの広告ってよく見かけませんか?

確かに市販で販売していないため、宣伝する方法はネットのみになってしまうのです。

その影響から「これはステマなんじゃないかな?」と怪しいイメージに繋がってしまうのでしょう。

カナガンキャットフードはステマなの?

ネットの広告でよく見かけるカナガンキャットフードはステマなのでしょうか?

ステマってなに?

まずはステマとはどんな意味なのでしょう?

ステマとは一般のユーザーに、広告だとわからないように宣伝する手法、ステルスマーケティングの略です。

商品を買っていないのに、さも使っているかのような感想を書いたり、ブログで紹介したりすること。

ひと昔前にこの「ステマ」行為が多くの芸能人で問題になりましたよね。

カナガンキャットフードはステマが多い?

では、実際にカナガンキャットフードがステマなのかどうかですが、残念ながら多くのサイトの中にはステマサイトがいくつかあります。

「実際に試してもいないなんて酷い!」「騙すなんて最悪!」と思ってしまいますよね?

確かにこのようなステマサイトでは、広告収入などで報酬を得ているのが現実。

しかし、消費者が多くのサイトからステマかどうかを見極めることが、とても重要になって来るのです!

カナガンキャットフードの評価

では、カナガンキャットフードの良い評価と悪い評価を見てみましょう。

良い評価

・無添加で安心

・グレインフリー安心

・よく食べてくれる

・排便が良くなった

・毛並みが良くなった

悪い評価

・食べてくれない

・フードが臭い

・下痢になった

・値段が高すぎる

・ステマで怪しい

このように良い評価と悪い評価、様々な意見がありました。

しかし、やはり気になるのは「悪い評価」。

その悪評についてもう少し詳しく見て行きましょう。

カナガンキャットフードの悪評は?

良い評価よりも悪い評価が目立ったカナガンキャットフード。

その悪評はどんなものなのか詳しく見て行きましょう。

食べてくれない

カナガンキャットフードは「食いつきがいい」というのが売りでしたが、「ぜんぜん食べてくれない」との評価も多く見られました。

カナガンキャットフードは人工的な香料や甘味料など使用していないので、味が薄く感じてしまうようです。

また、今まで使用していたキャットフードから急に替えてしまうことで驚いてしまう猫ちゃんもいるでしょう。

さらに人間と同様、猫ちゃんにも好みがあるはずです。

食べてくれないというのは猫ちゃんの好みもありますが、与え方に問題がある可能性もあるのです。

フードが臭い

カナガンキャットフードは「臭い」という悪評がいくつかみられたのですが、これは肉食である猫ちゃんのために理想の栄養配分にしているため、高たんぱくフードであることが原因でしょう。

多くのキャットフードは小麦などが配合されており、香りも薄めのものが多いのです。

しかし、カナガンキャットフードは天然成分の食材を使用しているのでその匂いが臭いと感じてしまうようです。

ただ、実際に匂いを嗅いでみた感じでは、「臭い」とは感じませんでした。

下痢になった

せっかく良いフードを与えようと思ったのに、下痢をしてしまうのは怖いですよね。

どうやらこの「下痢になってしまった」という悪評には原因があるようです。

カナガンキャットフードは高たんぱくで栄養価がとても高いフード。

そのため、今まで食べていたキャットフードと同じ量で与えてしまうと軟便になってしまうのです。

また、切り替える時に前のフードと混ぜ、少しずつ長い期間でカナガンキャットフードを増やして与えていくことが大切。

新たなフードに少しずつ慣れさせることが大事なんです。

それでも合わない猫ちゃんもいるでしょう。

その時は速やかに中止し獣医師さんに相談して下さいね。

値段が高過ぎる

市販のキャットフードに比べると、カナガンキャットフードは高く感じるでしょう。

やはり、経済的にも安く済ませたいと思われる飼い主さんも多いはずです。

カナガンキャットフードと、市販のキャットフードとの値段の差には原材料などに違いがあるからです。

市販で販売されているキャットフードの多くは、合成の添加物や廃棄する食材が使用されていたりします。

そのため長期保存が可能で安く提供できるのです。

しかし、カナガンキャットフードは多くの穀物類や保存料添加物など、人間が食べられないものは一切使用していません。

人間が食べる事ができる良質なチキンや原材料を使用し、無添加、グルテンフリーなので、どうしても原価が高くなってしまうのです。

でも、値段にかえられない安心感がありますよね。

いくら安くても、着色料や添加物たっぷりのフードは発がん性のリスクがあり、今後の成長にも大きく影響します。

値段が高いと悪評する前に、安いからと言って粗悪なフードを与えることが猫ちゃんにとって良いことなのかどうかわかりますよね?

経済的な理由での悪評もあるかも知れませんが、しっかり飼い主さんが考えなければいけません。

ステマだから怪しい

上記でも述べたように、カナガンキャットフードの多くの記事のなかにはステマ記事もあります。

実際に使用していないのに、なんの根拠もなく紹介していたら不安になるでしょう。

そのため、このような悪評が出てきても致し方ありません。

しかしそのようなステマ記事ではなく、本当に良い商品であることを紹介しているサイトも数多く存在しています。

勘違いしては行けないのが、例えステマ記事だからと言っても、そのフードが粗悪なフードということはありません。

猫ちゃんに合う合わないはあるでしょう。

「ステマだから怪しい」と言うだけで判断するのではなく、自分でしっかり確かめて見極めることが大切なのです。

カナガンキャットフードのAmazonレビューの評価は?

では、そのほかに、Amazonレビューでのカナガンキャットフードの評価を調べてみたところ…

カスタマーレビューの件数は現時点で約139件。

そのうち5つ星の良い評価が38件、1つ星の評価は49件ありました。

5つ星の良い評価

・モリモリ食べています

・あごニキビが治りました

・猫が健康になった

・高品質で安心感がある

など。

1つ星の悪い評価

・匂いがきつい

・ステマですか?

・血便が出ました

・下痢が続きます

・食べませんでした

などなど…

良い評価の人のなかに、「なんでこんなに賛否両論なんでしょう」とありました。

確かに、良い評価と悪い評価が同じくらいあり過ぎて、飼い主さんとしてはどの評価を信じれば良いのか迷ってしまいますよね?

良い評価も怪しいけれど、悪い評価も怪しい…

そもそもAmazonレビューは信用していいの?

悪評のなかに「アフィリエイトでしょ?」というレビューもありましたが、Amazonはほとんどアフィリエイトをすることができます。

そのため、「アフィリエイトでしょ?」と言われたら全ての商品がアフィリエイトすることができるので全商品がダメ!ということになってしまいます。

では信用していいのかどうかですが、全てを信用するのは難しいところです。

Amazonレビューを信用するのであれば、そのレビューを書いた人をクリックし、過去のレビューを見てみると信用できるかどうか判断出来るでしょう。

レビュー作成をして報酬をもらっている人は、いつも評価が5か1です。

一概には言えませんが、その人のレビューを見るとなんとなく怪しいな…とわかるはずですよ。

カナガンキャットフードの評価はAmazonよりステマではないアフィリエイトが信頼できる!?

Amazonの評価は本当なのかな?と、レビューした人の本質を見極めるのって大変ですよね。

実は、Amazonよりアフィリエイトで紹介している方が信頼できると言われています。

Amazonの評価より、ステマではないアフィリエイトが信頼できるとはいったいどうしてなのでしょう?

画像で実際の写真を使っている

実際に猫ちゃんを飼っているアフィリエイターは、写真も可愛い愛猫と共にカナガンキャットフードも一緒に映っています。

そして、食べさせながらその様子や感想など詳しく書いているでしょう。

Amazonだと画像も少ないですし、本当に食べさせているかどうかも疑問です。

日々の愛猫の様子が書いてある

アフィリエイターだとしても、大切な愛猫の日々の様子が書かれています。

写真が多く掲載されていれば毛並みなども見れますし、健康的かどうかの判断もできるでしょう。

Amazonレビューだと、猫とはまったく関係ない商品についてもレビューしているので、様子を伺うことはできません。

アフィリエイトの記事だからといって、怪しいとは限りません。

アフィリエイトだからといって全てが正しいわけではない

上記でアフィリエイトだからと言って怪しいとは限らないとお伝えしましたが、かと言って、アフィリエイトだから全てが安心とも言えません。

「動物病院も推奨している」や「栄養士がおすすめする」と言っているアフィリエイターでも、実際の人なのかどうかわからないサイトもあるからです。

ただ、Amazonレビューよりは信頼性は高いでしょう。

飼い主さんが、本当に信頼できるサイトを見極めることが重要なのです。

まとめ

今回カナガンキャットフードはステマなのか?そして悪評は本当なのか?について調べてわかったことは…

・カナガンキャットフードはステマ?

ステマなのかについては、実際に商品を使っていないステマのサイトも残念ながらあります。

しかし、全てがステマとは限りません。

ステマかどうか見極めるためには、サイトの写真で実際にその商品を使っているかどうかをしっかり見極めましょう。

カナガンキャットフードの悪評は本当?

悪評が多くみられるカナガンキャットフードですが、下痢になってしまった猫ちゃんなどはその与え方に問題がある場合がほとんどです。

また、匂いがキツイという悪評も、天然の素材を使っているからこそ。

悪質な添加物などは一切使用してないので、安心して与えられるフードです。

なかなか食べてくれない時は、前のフードと少しずつ混ぜ、カナガンキャットフードの分量を増やしながら与えて下さい。

どんな悪評があっても、カナガンキャットフードは栄養バランスがしっかりして、安心した素材や品質管理も徹底しているおすすめのキャットフードと言えます。

また、金額は少々高く感じますが、定期購入などを使えば最大20%もオフになるんです!

ネット情報でステマや悪評などが気になる方は、先ずは単品購入で試してみると良いでしょう。

可愛い愛猫のためにもご自分でしっかり見極め、猫ちゃんに合った最適なフードを選んでくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする